海外FX

ハイレバスキャルピングFXに最適な海外FX業者10選

ハイレバレッジな取引が魅力でもある海外FX、その中でもスキャルピングは、わずか数万円の資金でも数百万の利益が稼げることで人気のトレード手法です。

そんな海外FXを始める際に、まず頭を悩ませてしまうのは「どんなFX業者を使ったらいいのだろうか?」ということではないでしょうか。海外FX業者ならどこでもいい、という感覚で選んでしまうと稼げるどころかマイナスになってしまった、なんてことになりがちです。中には詐欺業者も存在するため、事前にきちんと調べた上で業者選びを行う必要があります。

今回はスキャルピングに不向きな業者を選ばないために、スキャルピングを行うのにオススメの海外FX業者を10社ご紹介します。ここで紹介するFX業者は、他のサイトでもご紹介されているものや個人的な主観に基づくものもありますので、ご自身のトレード方法や重視するポイントを考慮した上で選定する際にご活用ください。

スキャルピング向きの海外FX業者の特徴

スキャルピングは取引回数が多いトレードなため、選定の際のポイントはある意味明確です。以下の4つの点を重視してFX業者を選ぶと大きな失敗をせずに済む可能性が高いと言えます。全ての要件が当てはまるのが理想ですが、なるべく多くの要件を満たせているFX業者を選びたいですね。

・スキャルピングを禁止していないこと
・約定力が高いこと
・スプレッドが狭いこと
・NDD方式を採用していること

1.スキャルピングを禁止していないこと
スキャルピングをしようとしているのにスキャルピングができなければ元も子もありません。スキャルピングが禁止な業者だとスキャルピングによって獲得した利益の出金が原則できなくなってしまいます。
まずはホームページやインターネットの情報をきちんと収集し、スキャルピングが禁止されていない業者であることを100%確認した上で内容の比較検討に入るのが賢明です。

スキャルピングを禁止しているかどうかを判断する方法としては、DD方式かNDD方式かで判断するのが一番わかりやすいでしょう。なぜならNDD方式ではスキャルピング規制がないからです。反対にDD方式の場合はスキャルピングを禁止している可能性が高く、公式ホームページなどにも記載をあえてしていない場合がありますので注意が必要です。

2.約定力が高いこと
海外FXのスキャルピングには約定力の高さも重要なポイントとなります。約定力とは注文から成立までのスピードのことですが、自分が意図したタイミングでの決済ができないと損失につながってしまいます。海外FX業者の約定率は国内FX業者と比べてもはるかに高く、軒並み90%台後半を記しているところが多いのが特徴です。約定力が優れているFX業者を選べばマイナススリッページが少なくなり、スプレッドが拡大しにくく有利な取引ができるようになります。

約定力が高いかどうかの判断は実際のところ自分自身で取引してみないとわかりませんが、夜間および重要な経済指標の発表タイミングには約定力が低くなる傾向があります。

3.スプレッドが狭いこと
海外FXのスキャルピングでは1日数十回のエントリーは普通に行われることになります。そして必ず取引回数分かかってくるコストがスプレッド(取引手数料)です。海外FXでは業者によってこのスプレッド差が大きく、スプレッドが広い業者だと平均スプレッドが2pips以上違うところもあるため、このコストがバカになりません。

スキャルピングトレードではスプレッドが狭い業者を選ぶことはとても重要です。

4.NDD方式を採用していること
FXの取引では、DD方式とNDD方式という2つの取引形態があり、海外FX業者の大半はNDD方式を採用しています。海外FXのスキャルピングを行う際にはNDD方式を採用されている業者を採択しましょう。NDD方式の場合、顧客の注文を金融機関やインターバンク市場に直接流して形態のため、FX業者側で顧客の取引には関与しないことから取引の公平性が高いとされています。またNDD方式は約定力が高いのも特徴です。

スキャルピング向きの海外FX業者10選

TitanFX

ハイレバスキャルピングトレードを行いたい場合にどの業者が迷ったらTitanFXがオススメ度No.1!ボーナス制度はないものの、高い約定率であることや非常に狭いスプレッド、約定スピード、ゼロカットなど非常に高品質であり、初心者からハイレベルのトレーダーまで幅広く愛用されている海外FX業者です。何より公式サイトや取引ツールをはじめ日本語対応・サポートが充実しており(日本時間の月曜日〜金曜日午前8:00〜午後9:00迄)、日本人トレーダーも多いのも安心材料の一つと言えるでしょう。

レバレッジ 500倍(追証なし)
ドル円平均スプレッド 1.03pips
最低取引枚数 1000通貨
約定率 99.32%
日本語サポートの有無 有り
TitanFXの特徴

・業界最高水準のスプレッド
・追証なしのゼロカットシステム
・圧倒的な約定力の高さ
・ロスカット水準は20%
・約定拒否ナシ
・スキャルピング規制なし
・取引透明性が高いNDD方式を採用
・リクオートやスリッページなどがない
・MT4対応
・ボーナス制度はなし
・ビットウォレット利用が可能
・VFSC金融ライセンス(バツアヌ共和国)

AXIORY

AXIORYは2013年運営開始の海外FX業者であり、運営母体が非常にしっかりしており透明性がウリであるのが特徴です。AXIORYといえばスキャルピングに特化した取引ツール「cTrader」に対応している点が重要なポイント。MT4よりハイスペックな取引ツールとして海外FX業者の中でも断トツのツールが利用できるのは最大のメリットと言えるでしょう。またAXIORYもTitanFX同様に日本語サポートは充実していますので、安心して取引を行えます(平日10時~21時)。

レバレッジ 500倍(追証なし)
ドル円平均スプレッド 0.90pips
最低取引枚数 1000通貨
約定率 99.00%
日本語サポートの有無 有り
AXIORYの特徴

・スキャルピング特化型のcTrader対応 (MT4も利用は可能)
・スプレッドの狭さ
・追証なしのゼロカットシステム
・約定力の高さ
・ロスカット水準は20%以下
・取引透明性が高いNDD方式を採用
・国内銀行入金やビットコイン入金を採用
・運営における情報開示範囲が広い
・ビットウォレット利用は不可
・初回入金額が2万円以上
・Jumioによる顔認証が必須
・分別管理
・ベリーズライセンス

Tradeview

Tradeviewは2004年に設立され運営歴も古い海外FX業者です。主に中級から上級者向けのハイスペックな取引を行いたい人向けと言えます。スプレッドの狭さは業界指折りで、国内FX業者にひけを取りません。マイナス面としては、レバレッジが200倍と低めなことや、初回入金額が10万円以上(ILC口座の場合)といった点が挙げられます。国内銀行送金ができないので、海外銀行送金ができるか、クレジットカード保有またはビットコインなどの他の決済サービスを利用できる方に使用が限られるので注意しましょう。

レバレッジ 200倍(追証なし)
ドル円平均スプレッド 0.60pips
最低取引枚数 10000通貨
約定率
日本語サポートの有無 有り
Tradeviewの特徴

・スキャルピング特化型のcTrader対応 (MT4も利用可能)
・スプレッドの狭さ
・追証なしのゼロカットシステム
・約定力はそれなりに高い
・ロスカット水準は100%以下
・取引透明性が高いNDD方式を採用
・国内銀行送金は非対応
・CIMAライセンス
・ボーナス特典なし

XM

XMは2009年に設立された日本人トレーダーに人気で、日本人が最も口座開設していると言われる海外FX業者です。海外FXの手始めとして利用されることが多く初心者向きと言えるでしょう。公式ホームページなど日本語対応もとても充実していますし、口座開設ボーナスとして3000円、他にも初回100%の入金ボーナスが貰えたりするのも魅力です。初回入金額も500円~と非常に低く、手軽に始められるのはうれしい限りです。

レバレッジ 888倍(追証なし)
ドル円平均スプレッド 2.0pips
最低取引枚数 100通貨
約定率 99.35%
日本語サポートの有無 有り
XMの特徴

・スプレッドはあまり狭くない
・追証なしのゼロカットシステム
・ロスカット水準20%以下
・約定力は高い
・100%入金ボーナス有り
・最低入金額500円~
・入出金手数料が無料
・入金ボーナス、口座開設ボーナスは豊富
・MT4、MT5に対応
・国内銀行送金、ビットウォレットにも対応
・キプロス証券取引委員会(CySec)、英国金融行動監視機構(FCA)、「オーストラリア証券投資委員会のライセンス登録

iFOREX

iFOREXは1996年創業と運営歴が最も古いとされる海外FX業者です。追証なしのゼロカットシステムを採用していることに加え、ロスカット水準が0%といったスペックは魅力です。日本語のサポートもしっかりしています(月曜日~金曜日14時~20時(夏時間13時~19時))。iFOREXでは高速スキャルピングのやりすぎは禁止されているわけではないものの、利益を出しすぎるとスプレッドを広げられる対応がされるという報告もあるので注意が必要です。

レバレッジ 400倍(追証なし)
ドル円平均スプレッド 2.0pips
最低取引枚数 10000通貨
約定率
日本語サポートの有無 有り
iFOREXの特徴

・最古参の海外FX業者
・約定スピードはそこまで高くない
・100%入金ボーナス有り
・ロスカット水準0%
・固定スプレッド制
・入金は海外銀行送金かクレジットカード、ビットウォレットにて対応
・信託保全なし
・最低入金額1万円~
・日本語サポートも充実
・ボーナス有り
・MT4は非採用

LANDFX

LANDFXは平均スプレッドが業界でも指折りの非常に狭い0.8pipsであり、この数値は国内FX業者と遜色有りません。日本語にも対応しているので使いやすい仕様となっています。LANDFXはDD方式を採用していることもあり、高速スキャルピングは禁止されていますので注意が必要です。

レバレッジ 500倍(追証なし)
ドル円平均スプレッド 0.8pips
最低取引枚数 10000通貨
約定率 98.22%
日本語サポートの有無 有り
LANDFXの特徴

・スプレッドが狭い
・100%の入金ボーナス
・MT4に対応
・英国金融行動監視機構(FCA)ライセンス

GEMFOREX

GEMFOREXは2010年設立の海外FX業者。20000円の口座開設ボーナスが付与されることや、1000倍といったハイレバレッジが魅力です。2019年にはニュージーランド証券投資委員会のライセンスを取得しました。
GEMFOREXでのスキャルピングは、以下のような制限が設けられています。

・5分以内で100万通貨の取引禁止
・売買戦略により取引が無効となる

これらに違反した場合口座凍結や出金拒否になる場合もありますので注意が必要です。

レバレッジ 1000倍(追証なし)
ドル円平均スプレッド 2.0pips
最低取引枚数 1000通貨
約定率
日本語サポートの有無 有り
GEMFOREXの特徴

・1000倍のハイレバレッジ
・スプレッドが狭い(ノースプレッド口座はドル円で0.3pipと国内FX水準のスプレッドの狭さ)
・追証なしのゼロカットシステム
・ロスカット水準は20%
・20000円の新規口座開設ボーナス
・MT4に対応
・入金手数料は無料
・ビットウォレットに対応
・英国金融行動監視機構(FCA)ライセンス

FBS

FBSは2009年に設立された海外FX業者ですが日本人トレーダーへのプロモーションに注力始めたのは2016年あたりからと最近の話。ホームページも日本語水準が高いとは言えません。
とにかく目を引くのは、ボーナスの豪華さと3000倍というハイレバレッジ。口座開設ボーナスおよび入金ボーナスは業界でもトップクラスです。新規口座を開設するだけで100ドルのボーナスが貰えるので未入金でもトレードが開始できるのは非常に大きなメリットといえますね。また100%入金ボーナスの上限値も20000ドルとは破格です(ただし申請が必要)。ボーナスを期待したいという人にはオススメな業者です。

レバレッジ 3000倍(追証なし)
ドル円平均スプレッド 0.2pips
最低取引枚数 1000通貨
約定率
日本語サポートの有無 ほとんどないと言ってよい
FBSの特徴

・3000倍のハイレバレッジ
・スプレッドが狭い
・追証なしのゼロカットシステム採用
・ロスカット水準は20%以下
・取引透明性が高いNDD方式を採用
・ビットウォレットの入出金に対応
・ボーナスが破格
・MT4、MT5に対応
・口座通貨はドル建ておよびユーロ建てのみのため、円には非対応
・国内銀行送金に非対応
・日本語のサポートはあまり期待できない
・ベリーズライセンス

Ticlmill

Ticlmillは円口座に非対応であることに加え、海外銀行送金でしか入出金できないというデメリットが享受できれば、スプレッドが狭いことや約定スピードの高さ、NDD方式であることなど非常に優良な海外FX業者であると言えます。日本語対応も徐々に充実してきており、にわかに知名度があがっているようです。

レバレッジ 500倍(追証なし)
ドル円平均スプレッド 0.6pips
最低取引枚数 1000通貨
約定率
日本語サポートの有無 有り
Ticlmillの特徴

・スプレッドが狭い(プロ口座・VIP口座では国内FX水準のスプレッドの狭さ)
・追証なしのゼロカットシステム採用
・ロスカット水準は30%以下
・約定スピードは速い
・口座開設ボーナスが3000円
・入出金は海外銀行送金のみ対応
・円口座には非対応
・信託保全なし
・取引透明性が高いNDD方式を採用
・英国金融行動監視機構(FCA)ライセンス

HotForex

HotForexは2010年創設の世界でも評価の高い海外FX業者です。初心者から上級者まで幅広い方に利用されており、特にボーナスの充実度は非常に高く、上限500万円までの100%入金ボーナスに加え、80万円を上限としたキャッシュバックはとても魅力です(ただしプレミアム口座契約の場合のみ)。

レバレッジ 1000倍(※マイクロ口座の場合 その他口座は~400倍)
ドル円平均スプレッド 1.7pips
最低取引枚数 1000通貨
約定率
日本語サポートの有無 有り
HotForexの特徴

・追証なしのゼロカットシステム採用
・ロスカット水準は10%以下
・約定力は高い
・入出金手数料は無料
・最低入金額5ドル~
・ビットウォレット対応
・円口座には非対応、ドル建ておよびユーロ建て口座のみ選択可能
・信託保全なし
・Ltdキプロス証券取引委員会(CySEC)、セントビンセント・グラナディーン金融庁(FSA)、南アフリカ金融サービス委員会の3つのライセンスを保有

まとめ

以上のようにハイレバスキャルピング向きの海外FX業者をピックアップして紹介してきました。

海外FX自体が初めてで、どの海外FX業者がいいか迷ってしまうといった場合にオススメするのはTitanFXです。

TitanFX

・業界最高水準のスプレッド
・圧倒的な約定力の高さ
・スキャルピング規制なし
・取引透明性が高いNDD方式を採用
・日本語サポートが充実

といったところからも安心してスキャルピングが行えますし、多くのサイトでもオススメされている海外FX業者でもあります。それ以外にご紹介した海外FX業者についても、自分の取引形態において重視したいポイントに合致するものがあればぜひ試してみるのもいいでしょう。